よしむらしるくブログ

HOME»     よしむらしるくブログ »  体験プリント@京都ハンナリーズ2日間

    よしむらしるくブログ

  体験プリント@京都ハンナリーズ2日間

京都南部のTシャツプリント屋さん

よしむらしるくすくりーんです。

 

先日にお知らせしていました通り

4月15日(土) 16(日)の2日間に

プロバスケットボールBリーグ 京都ハンナリーズさんで

体験プリントの出店をさせていただきました

 

昨年の秋の今シーズンの開幕戦から

寒い冬は除いて何度か屋外で出店させていただきましたが

今回は冠スポンサー様からのご指名で

初めて屋内での体験プリントさせていただきました。

 

 

スポンサー様のご好意で

今回だけの特別なデザインを4種類もご用意いただき

さらに全てのお客様が無料で体験できるという

素晴らしい内容での出店でした。

 

 

事前の告知や当日も大きな案内はしておらず

みなさんにご参加頂けるか不安でしたが

2日間とも開場時間すぐから試合終了後まで

私たちは休憩をとれないほどの大盛況でした。

 

 

長い行列ができ1時間以上もお待ち頂いたり

試合が始まっているにも関わらずお待ち頂いた方には

本当に感謝しております。

 

 

あまりの盛況で余裕がなかった私たちですが

以前のハンナリーズ試合会場の出店で知り合えた方

 

 

SNS見てるよ などのお声をかけて頂いた方

差し入れをしてくださった方

 

 

体験プリントして笑顔で喜んでくれた方

 

 

すべてのみなさんのおかげで元気をもらえ

この2日間を無事に終えることができました。

 

 

そんな2日間の中で2つの印象に残ることがありました

 

 

1つは試合会場の運営に協力されている

ボランティアスタッフさんのご活躍です。

 

初日の試合が始まる5時間ほど前

試合会場のアリーナではスタッフさんや関係者さんで

入念なリハーサルがおこなわれておりましたが

その同じ場所で年配のボランティアの方が

観客が座る座席の椅子を1つ1つ綺麗に拭かれていました。

 

その光景を見たときに胸が熱くなりました。

 

 

それ以外にもボランティアの方が様々なところで

誰にも見えない様な裏方の活動をされていていました

 

私は試合観戦や体験プリントの出店で

何度もハンナリーズアリーナへ訪れていましたが

今回の出店で当たり前に試合が進行されている裏では

スタッフ、関係者、ボランティアの方の

本当に大変な努力があることに改めて気づけました。

 

当たり前のことは当たり前じゃないことに

気づかせてもらえて、深く意味のある出店となりました

 

 

そしてもう1つの印象に残ることは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はんニャリンが体験プリントしてくれるなんて…

最高に嬉しくて一生の思い出です。

 

また後日に知ったのですが

選手入場の際に体験プリントしたタオルを

頭に巻いてくれていたなんて…

もし見ていたら感動で泣いていたと思います…

ハンナリーズのInstagramで紹介して頂けたことも

本当にうれしいです

 

 

 

はんニャリンへ

体験プリントしてくれてありがとう

タオル大切に使ってくださいね

 

 

遅くなりましたが

この2日への出店をご指名くださったスポンサー様

京都ハンナリーズのスタッフ&関係者のみなさま

ボランティアのみなさま、体験プリントへご参加下さった方

心より本当にありがとうございます。

 

 

またみなさまへお会いできる日を楽しみにしております

 

 

よしむらしるくすくりーんでは

シルクスクリーン印刷の楽しさを伝えるために

私たちなりの表現で体験プリントの活動をしています

 

 

体験プリントしてみたい方

シルクスクリーン印刷や私たちに興味がある方

イベントや学校の授業や文化祭などで

体験プリントの出店に来てほしいな〜

なんて思われた方はお気軽にご連絡くださいね!

 

 

こんなに楽しいシルクスクリーン印刷を

たくさんの方に知ってもらいたいです。

 

本気で日本全国どこでもいきますよ!

素晴らしいご縁がありますように。

 

よしむらしるくすくりーん 吉村 大

 

2017/04/18

    よしむらしるくブログ

    最新情報

    お客様&プリント技術 ご紹介

    ご注文の流れはこちら

    料金表

  オリジナルグッズ

    会社案内

    よしむらしるくへのアクセス

 

 

 

管理画面