よしむらしるくブログ

HOME»     よしむらしるくブログ »  体験プリント@京都ハンナリーズ2017最終戦

    よしむらしるくブログ

  体験プリント@京都ハンナリーズ2017最終戦

京都南部のTシャツプリント屋さん よしむらしるくすくりーんです

 

 

ゴールデンウィークという夢の時間はあっという間に過ぎ

今日から現実に引き戻された方も多いのではないでしょうか?

私もそんな1人なので、安心してください!! 履いてま‥‥

 

 

ゴールデンウィークを境に季節が先へと進んだような、

一つのことが終わり新たなことが始まるような気持ちにもなります。

 

 

↑↑↑ 人が隠れているので探してね

 

 

そんな中、5月7日(日)にプロバスケットボールBリーグ

京都ハンナリーズ ホーム最終戦に体験プリントの出店をしました

 

 

 

私たちは普段、工場で大量生産のシルクスクリーンをしています。

価格競争や納期に追われ、ファッションやアパレル業界の下降などで

なかなか苦しい業界や自社の状況なんです。。。

詳細を書き出すとネガティブなお話になるので辞めますが、、、

 

私は父より会社を受け継いだ親の七光りのアホな2代目です。

 

私が幼少期より父が始めたこの仕事がいつも身近にあり

私は両親がこの仕事を懸命にしてくれたおかげで大人になりました。

 

 

社名にもある ””シルクスクリーン””

この大切で大好きなシルクスクリーン印刷が

様々な理由により衰退したり弱体化している現状。

 

 

商社や大きなメーカーが過度な自社の利益追求をおこなった結果、

業界全体が沈み、自分の首を自分で絞めているような現実。

 

 

自社の立場も苦しくなり、職人やけど経営者として将来を考えたとき

こんなに好きなことがいつのまにか大嫌いになっていた。

 

 

そんな時に原点に立ち返り、

親から受け継いだ事業を守りながら自分の想いを表現しようと決めた。

どうにかしてこの状況を脱却したいし環境を変えたい。

 

 

自分達にはシルクスクリーンしかない

自分達はシルクスクリーンしかできない

 

 

それがシルクスクリーンを身近に体験して楽しんでもらいたい

という今の体験プリントの形になりました。

 

 

 

長くなりましたが、その体験プリントのスタートが

2016年10月1日の京都ハンナリーズ ホーム開幕戦でした。

 

そして昨日が今シーズンの最終戦。

 

はじめましての方

いつもご参加くださる方

SNSを見てご参加くださった方

私の大好きな はんニャリン

お菓子や飲み物を差し入れてくださった方

バスケの試合より体験プリントを楽しみにして

試合会場へ来てくれている お子さまたち

対戦相手チームのブースターの方

 

 

たくさんの方と出会えたこと

お金には変えられない素敵な経験です。

また来シーズンもパワーアップして出店します!

 

人と人との出会いやご縁が

こんなにも優しく心地よいと思ってもいませんでした。

 

 

 

こんなに楽しいシルクスクリーン印刷を手軽に楽しんでもらいたい

シルクスクリーン印刷は身近にありふれているので

特別なことじゃなく簡単で当たり前にしていきたい

 

そんな想いを大切に

私たちだからできる表現をしていきたいです。

 

 

学校の授業やイベントなど

日本中どこでもいきますのでお声をかけてくださいね

 

夢はBリーグの全てのチームの試合会場で

体験プリントをすることです!!

 

こんなブログを最後まで読んで下さりありがとうございます。

 

オリジナルTシャツなど作りたいなって思ったら

ぜひご連絡くださいね

 

 

 

 

こんなアホっぽい顔でお菓子食べてますが

体験プリントは彼のおかげで成り立っていますよ‥↓↓↓

 

 

おわり

 

2017/05/08

    よしむらしるくブログ

    最新情報

    お客様&プリント技術 ご紹介

    ご注文の流れはこちら

    料金表

  オリジナルグッズ

    会社案内

    よしむらしるくへのアクセス

 

 

 

管理画面